一時代を築いたDark-AleX氏が残したものは進化の道筋か、乗り越えるべき壁か

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 一時代を築いたDark-AleX氏が残したものは進化の道筋か、乗り越えるべき壁か
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

PSP-Fanatikというサイトが、M33チームの管理人としてかつて活躍していたAlek氏へのインタビューに成功したようで、そのインタビューの様子を掲載していました。
インタビューの内容は、やはりというかDark-AkeX氏に関することが多くなっています。
Alek氏へのインタビューは、以前ChickHENがリリースされた時期にeXophoseが行っています。
参考記事:
Dark-AleX.org管理人Alek氏の素顔[その1]eXophoseのインタビューより
Dark-AleX.org管理人Alek氏の素顔[その2]eXophoseのインタビューより
eXophoseのインタビューは既に1年半程前の話なのですが、よく考えるとその頃と今の状況がPSPシーンにおいては殆ど変わっていないことに気が付きます。

Dark-AleX氏が活動を中止してから時間が経過した今、Alek氏はPSPシーンに何を語りかけるのでしょうか。
【情報源:PSP-Fanatik: Interviu cu Alek – directly from the “dark side”

Dark-AleX

PSP-Fanatik has the chance to obtain an interview with Alek, an important member of M33 team and one of the father of CFW. I wont tell you more, just let you read the interview. Waiting thoughts through comments.
PSP-Fanatikでは、M33チームの重要人物でPSPのCFWの父とも言える存在だったAlek氏にインタビューをする機会に恵まれました。内容は下記のインタビュー記事をご覧下さい。皆様のご意見は是非コメントにてお寄せください。

Kizko: What is you nickname and who you are?
Kizko: まずは自己紹介をお願いします。

Alek: My nickname is Alek (even though I have used plenty of other nicknames on other sites that aren’t relevant at the moment), and I used to be Dark-AleX.org and Sceners.org webmaster, as well part of the M33 Team.
Alek: 私のニックネームはAlekです。ちなみにサイトごとにニックネームを使い分けているので実は他にも沢山ありますよ。以前はDark-AleX.orgとSceners.orgのサイトの管理人をしていました。もちろんM33チームのメンバーでもあります。

Kizko: When did http://www.dark-alex.org appear?
Kizko: http://www.dark-alex.org のサイトを立ち上げたのはいつですか?

Alek: The domain Dark-AleX.org appeared on 30 Sept, 2006; when we registered it for making Dark-AleX work more reachable and official.
Alek: Dark-AleX.orgのドメインを取得したのは2006年の9月30日です。Dark-AleXがやろうとしていることをもっとみんなに知ってもらうための公式サイトを立ち上げようとしていた頃です。

Kizko: What improvments (if there will be ones) will you bring to the website?
Kizko: 公式サイトは今後どんな改善をしていく予定なのですか?もしあれば教えてください。

Alek: Actually, and as you might know, the domain and website is under undefined maintenance. This is because Dark-AleX is resting, also undefinedly, from his developer activity, due to his new responsabilities. Having that in mind, there is no improvements in mind for the future.
Alek: 多分ご存知だと思いますが、実はドメインもサイト自体も中途半端にメンテナンス中になっています。Dark-AleXが開発活動を休養中で、これもはっきりしない中途半端な状態なんですが、彼自身が今取り組んでいることがあるためにメンテナンス中という形にしています。個人的には将来再開したとしても何も以前と変わらないと思います。

Kizko: Any news from the great Dark-Alex, what he’s doing?
Kizko: Dark-Alex氏に関するお話はありませんか?彼は今何をしているのですか?

Alek: He got married with a russian blonde, 2 kids and 1 dog. Just kidding. He’s just with another responsabilities, as I has just said.
Alek: 彼はロシア人の素敵な女性と結婚したんですよ。今2人の子供と犬が1匹います。なんて冗談はさておき、彼は今、先程も言いましたが別のことに取り組んでいます。

Kizko: You know very well the PSP Scene, what thing do you want to be changed from it?
Kizko: AlekさんはPSPシーンを良くご存知ですが、変えていかなければいけないと思っていることはありますか?

Alek: Considering all the past facts that have been recently on both the PSP and PS3 Scenes, I’d say that the problem is the same that was when we used to be active.
Alek: 最近のPSPとPS3シーンでも存在している過去の事実を考えてみると、問題点としては私たちが活動していた頃と全く変わっていないですね。

Dark-AleX was one of the only ones that could make any real job on the PSP Scene, and the rest of those so-called developers were just copying his job, and changing names. You can see how this is as there hasn’t been any major revision of the CFW since he left. And that’s sad.
Dark-AleXはPSPシーンで本当の意味で仕事をしたと言える唯一の人物です。Dark-AleX以外の、開発者と呼ばれる人たちは彼の仕事を単にパクって名称を変えたに過ぎません。彼が去って以降CFWのメジャーバージョンが出てきていないことを見てもそれは分かりますね。悲しいことですが。

Also, it doesn’t seems that anyone has actually learnt anything from what we have left behind, as piracy is still a curse that is needed to be eradicated, and ‘fame’ is something too juicy for some people to forget about.
更には我々の過去の歴史から何も学んでいてくれていないようにしか思えないのが残念です。違法コピーは根絶すべきなのですが、’名声’という物の味をしめてしまって大切な問題にも関わらず考えも及ばないみたいですから。

Kizko: What do you think about the new exploits and the new teams rising?
Kizko: 新たなexploitや新たなチームが登場してくることに関してはどう思いますか?

Alek: There have been quite an interesting new number of teams, (that sadly keep on doing revisions of the same code instead of improving it for the major new firmwares), even though I guess that more participation is always interesting. On the other side, more fame-seekers are not.
Alek: 新たなチームが出てくることはいいことだと思います。ただ悲しいことに新ファームウェアのためにコードを改良するのではなく、同じコードを使えるようにしているだけであることが残念でなりません。参加してくれるハッカーが増えることはいいことですが、その一方で名声だけを得たいがために出てくる人たちもいますから。

However, I personally know some of those developers that have been working on some recently exposed exploits, such as m0skit0 and others; and I’d bet that they could bring the difference on this sometimes rotten world.
しかしm0skit0氏らが最近公開されたexploitを使って開発に取り組んでいるのは知っています。この腐りきった世界に今までと違った何かをもたらしてくれるに違いありません。

Hopefully they will find something that will allow homebrew on the next firmwares, as there are quite a number of exploits undiscovered that could be used for that issue.
きっと彼らなら次のファームウェアでもHomebrew起動が可能な方法を見つけてくれるでしょう。まだ未発表のexploitが多数あるわけですから。

Kizko: Does Dark-alex got something to say about PS3 hack?
Kizko: Dark-AleX氏はPS3ハックについて何か言っていますか?

Alek: Actually, we’ve grabbed some popcorns and we are watching how this movie is evolving. We’ll have to see what happens on the next months.
Alek: 実際のところ、我々はPS3に関してはポップコーン食べながらストーリー展開がどうなるのかにわくわくしつつ映画を見ているような状態です。来月にはどんなことが起こるのか、楽しみにしてたほうがいいですよ。

Kizko: How do you see the CFW scene for the next years involving the psp?
Kizko: PSPを含めて、この先CFWはどのようになっていくと考えていますか?

Alek: Considering all that we have said before, I’d hope that there will be something that will unleash, again, the power of this console, even though we still need to see some real action of the actual developers, reversing and making the real deal here, creating a new CFW core from scratch just as Alex used to do when Sony changed the encryption keys and so on.
Alek: 以前から言ってきた話ですが、もう一度ゲーム機本体が持つ性能を解放するための何かが出てきてほしいと願っています。ソニーが暗号化キーなどを変更した時にAleXが行ってきたことと同じことを、今の開発者が実際に解析や開発をして新たなカスタムファームウェアのコアを作り上げて欲しいとは思いますけどね。

Kizko: What do you think about Sony’s attempt to fight the homebrew scene?
Kizko: ソニーのHomebrewシーンに対する敵視姿勢についてはどう思いますか?

Alek: Well, Sony has been and will always be against the homebrew scene, even though I think that it would give them more benefits than problems. On the other side, however, piracy is NOT homebrew, and must be completely separated from that.
Alek: うーん、ソニーは今も昔もHomebrewシーンに対峙していますし、私は問題点よりも利益のほうが多いはずだと思うんですけどね。その話は置いておいたとしても、違法コピーとHomebrewは全く違う話だという認識なので、ひとくくりにしないで分けて考えるべきだと思います。

If Sony could understant the benefits of this open-source initiative that is the Scene from any console, they wouldn’t have any problem related with most of the sceners. Even though, there will still be people that prefer piracy over open-source software.
もしソニーがゲーム機の種類に関わらずオープンソースというものが生み出す利益というものに理解を示してくれたら問題は殆ど起こらないでしょう。ただ、オープンソースソフトウェアを悪用して違法コピー問題を悪化させるような人たちがいるのも事実です。

Kizko: Is the CFW scene dead in your opinion?
Kizko: CFWシーンは終わっていると言う認識ですか?

Alek: Over and over the same question . Until someone actually codes something new instead of copying what was Dark-AleX job and makes a new core for the new firmwares, yes, the Scene will be dead.
Alek: いつも同じ質問ばかりですね。Dark-AleXが過去に残してきた資産をコピーするのではなく、誰かが新しくコードを書いて新ファームウェアのCFWコアを作成しない限り、CFWはずっと終わったままになりますよ。

Kizko: I saw on http://www.dark-alex.org the message “Christmas 2011 – PSP 2 release worldwide.”. What do you think about the upcoming PSP2? Is this going to revive the portable world and with it, the CFW scene?
Kizko: http://www.dark-alex.org で”2011年のクリスマスにPSP2全世界同時発売”というメッセージを見たのですが、もうすぐだと言われているPSP2についてはどう思いますか?ポータブルケーム機でCFWが復活すると思いますか?

Alek: On every new console release from Sony, they have created expectations that not always have been quite on the same line as what the users wanted from them. On the Scene it happens the same situation.
Alek: ソニーが新型ゲーム機を発売する度にユーザーの期待は高まりますが、必ずしもユーザーが望む方向へ向かうとも限りません。CFWシーンについても同じことが言えます。

When PSP3k was released, there was a bunch of new coders that started on this little world, and we could expect the same situation for the new console. The best console they pull out, the best scene we will have.
PSP-3000が発売された時、3000のために新たに開発に着手した人たちが多数現れましたが、新型ゲーム機が発売になれば同じような状況になるでしょう。素晴らしいゲーム機には素晴らしいHomebrewシーンが宿るものです。

Kizko: Thank you for your time. I hope we really make some things clear about PSP Scene. Say hello to the gamers directly from the “dark side”.
Kizko: 今日はお時間をいただきありがとうございました。PSPシーンにかかっていた霧が晴れた気がします。最後に”ダークサイド”からゲーマーのみなさんにご挨拶をお願いします。

Alek: Hello, PSP-Fanatik.ro gamers from the real Dark Side, a side that will be always on our minds and hearts, meanwhile anyone is still busybody about the internal facts of a console.
Alek: リアルな”ダークサイド”から、PSP-Fanatikをご覧のみなさんこんにちは。”ダークサイド”はこれからも心の中にいます。そしてゲーム機の中のおせっかい屋であり続けます。

Hope you allready clear you mind about what Alek meens. He said: “keep enjoying this great world that is the PSP Scene, even and that it will always be, even on our memories.”.
Alek氏が言っている意味はすでにお分かりかと思いますが、「PSPシーンと言うものを楽しみましょう。過去の記憶としても、そしてこれからの未来も」。

現在のPSPのCFW(カスタムファームウェア)はすべてDark-AleX氏の実績によるもので、現在の唯一メインストリームと言って良いCFW 5.50GENもベースは5.00M33です。3.0X OEシリーズから5.00M33まで続いたDark-AleX氏の独り舞台は結果としてAlek氏の言う通り主役の演技のコピーでしか成立しなくなっています。

コピー製品はオリジナルにいかに近づけるかが問われます。
そのためコピーからはブレイクスルーが生まれません。コピーが本物を超えることはないのです。

CFWという側面からPSPシーンの現状を見た場合、Dark-AleX氏が残したものはCFWというハッキングが非常に有効であるという道筋にはなったものの、実際には単なる進化への障害でしかありません。

現にDark-AleX氏が第一線を退いてからと言うもの、PSPには大きな変革が現れなくなりました。今の最新ハックと言えば、最新ファームウェアを要求するゲームのバックアップをPrometheusモジュールを利用し5.00M33または5.50GENでいかに起動していくかに絞られています。

少し話がそれますが、個人的にはPrometheusモジュールは不正に入手した違法コピーを起動することを目指した非常にグレーな技術だと思っています。その一方で、不可能なことを可能にしたという意味でハッカーのステータスとしては上位に位置する技術だと思います。グレーとは言いつつも、本当に問題なのはPrometheusを開発した人物でもなく、拡散してしまっている以上現実には止めることができない違法コピーデータでもなく、それらを使うユーザーのモラルなのだということをよく考えてみてください。

Prometheusモジュールのような技術は根本的な解決策とは言えません。あくまでも既存のCFWで動作させることに主眼を置いてる、つまりDark-AleX氏の実績の延命策でしかありません。
PSPのCFWに今必要なことは、ブレイクスルーです。Dark-AleX氏の作ったコードを利用する限り、オリジナルを超えるものは出てきません。つまり、今の現状がひたすら続くということになります。ユーザーの皆さんはそれを望みますか?

また、今でもDark-AleX氏の復帰を心待ちにしているユーザーも多いと思います。Dark-AleX氏が現役復帰すればGENチームもHalf Byte Loaderも不要になると思っていませんか?

それは間違った考え方です。
その希望は女子テニス界に当てはめると以下の例と同じです。

クルム伊達 公子の現役復帰を絶賛、今も活躍を続けるクルム伊達 公子選手こそが日本のテニス界にとってかけがえのない財産である

アラフォー(というか、40歳)がいつまでもテニス界に君臨していていいのですか?

彼女には申し訳ありませんが、私は現役復帰のあとすべての選手にことごとく敗北して現役続行を早々と断念して引退することを望んでいました。彼女は次の世代が超えなければならない壁としてだけ存在してくれればよく、試合では勝つ必要がないのです。

ゴルフ界を見れば分かる通り、石川遼や宮里藍のように若手が頭角を現してゴルフ界の新時代を引っ張るようにならないと盛り上がらなくなります。もうだれもジャンボ尾崎や岡本綾子の時代、望まないですよね。

PSP界も同じで、本来ならニューヒーローが登場していてもおかしくない時期です。ただ、Dark-AleX氏の存在が大きすぎて次世代が育たなかった残念な冬の時代に入っているだけです。こんなタイミングでDark-AleX氏が復帰しても、いつの日かまた長い冬がもう一度やってくるだけの結論先送りであることが明白です。
ですから私は復帰してくれなくても構わないと思っています。
Dark-AleX氏が表舞台から消え去った現状でも十分乗り越えるべき壁としての役割を果たしてくれています。名前が存在するだけで良いのです。そういう意味ではDark-AleX.orgがメンテナンス中で残っている中途半端にしか見えない今が実はベストな状態なのかもしれません。

ちなみに、CFWという観点で語りましたので今のPSP界にはニューヒーロー不在と書きましたが、実はPSPでHomebrewを実行できるようにしたHalf Byte Loader(HBL)を開発しているメンバー(m0skit0氏やwololo氏、n00b81氏、JJS氏など)こそがニューヒーローだと思っています。過去にユーザーモードexploitでここまで開発できたことがありません。カーネルに触ることなくHomebrew実行環境を構築できたことは賞賛に値します。

Tags: , , , , , , , , , ,

2 Responses to "一時代を築いたDark-AleX氏が残したものは進化の道筋か、乗り越えるべき壁か"

コメント