PSPの品薄状態の現場取材〜NGPの正式名称PSP2ってマニュアル記載されてるの?


「PSP-3000は品切」
「入荷未定」

1ヶ月以上続いているPSPの品薄問題。2004年12月12日の発売から6年以上が経過した今になってこの状況は異常です。

幸い今日はPSP 新米ハンターズパック発売日でそちらの在庫はどの店舗にもありましたが、標準モデルは在庫が全くありません。どの程度品薄なのか、取材してきました。

PSP品切れ

[ビックカメラ]

PSP_ビックカメラ

販売コーナーは全色品切れで次回入荷未定と書かれていました。店員に尋ねてみると、メーカーから全く入ってこないため入荷の目処が立たず、予約自体もお断りしているとのこと。仮に予約を受け付けても数ヵ月後でないと商品が渡せない程の状況のようです。

PSP goも同じですか?と聞いてみると、
「ゴー、ですか?」
と怪訝な顔つきで奥にいた他の店員に聞きに行きったあげく、やはり全く入荷がないと返答してきました。
ビックカメラ程の大規模店舗で「ゴー、ですか?」という態度を取られるのは予想外でしたが、PSP goについて尋ねる客が如何に少ないかを物語っています。PSP 新米ハンターズパックだけは豊富に在庫がありました。

[ソフマップ]

PSP_ソフマップ

こちらも同じく全色完売、次回入荷未定でした。店員に状況を聞いてみると、入荷が極端に少ないため、いつ入荷するのか予想がつかないと話していました。ただし、2日前には一度入荷があったようです。それでも各色あたり2〜3台しか入ってこないため、すぐに完売してしまうと話していました。PSP 新米ハンターズパックだけはやはり在庫が豊富にありましたので、そちらを勧められましたが、モンハン3rdは既に持っているので2つも要りませんよ。ちなみにPSP goも同じだと言っていました。

これはどの店舗に聞いても同じだなと感じたので、ここでいきなり本丸アタック(SCEお客様相談センターに電話)に踏み切りました。
※以下の文章は担当者のコメントを一部省略してまとめてあります。

[SCE インフォメーションセンター]

どこへ行ってもPSPが買えないようですが、予約すらできない状況は困るんですけどどうなっているんですか?

「誠に申し訳ございません。現在増産体制を敷いておりますが、需要に追い付かない状態のようです。」

どこの店舗でも同じなんですけど、本当に増産しているんですか?

「特に都心部で需要が多い状態になっています。販売店によっては入荷しても週末まで販売しないところもあると聞いていますが、販売方法は店舗様がお決めになることですので。」

先日新型機が発表になりましたが、その影響で生産を中止しているということはないんですか?(←あるわけないのに意地悪な質問)

PSP2につきましては現行モデルと全く別物とお考えください。ですからPSP2の影響は全くないと聞いています。」

(あ、PSP2って言ったね。NGPじゃなくて)

ちなみにPSP goも買えないんですけど、生産はしているんですか?

「PSPの需要が大きいのは年末に発売になったソフトの影響ですので、PSP goは全く影響がありません。」

(goは生産終了決まったと聞いているのでカマかけてみよう)
PSP goも増産しているんですね。

「はい、そのように聞いております。」

いつになったらこの以上な状況が落ち着くんですか?

「とにかく予想を超える需要があったため、現時点では予想がつきません。」

年末に発売になったソフトというのは、モンスターハンターポータブル 3rdのことです。
ソニーはモンハン効果がこれほど大きいとは予想外だったと認めているようです。

モンハン3rdはUMD版のみの発売ですので確かにPSP goに影響を与えていないのは事実です。更に店員の様子から、そもそもgoは元から殆ど引き合いがなく仕入れようという意思すら最初からないように感じました。

そんな状態ですからPSP goはそもそも店舗側からすれば論外で、仕入れたところでモンスターハンターポータブル 3rdの影響で売れるという可能性は0%ですからそもそも仕入れオーダーを入れていない可能性の方が高いでしょう。本当は生産中止自体決定していても店舗側が知らないのはあり得ない話ではなさそうです。

本来モンハン効果が一段落するころを見計らって投入次期を決めたであろうPSP 新米ハンターズパックが、そのモデルしか市場に無いのは明らかに異常です。ソニー自身が認めているように、「予想外」の事態です。

ある情報筋によると、PSPは生産自体されているものの世界的なスマートフォン需要などの影響で液晶パネルの需要が急増しており、モンハン効果で伸びたPSPの需要分を吸収するだけの液晶生産ができていないそうです。

ソニー自身が予想がつかないという原因は、モンハン効果だけでなくPSPに直接(プレイステーション スイートがありますから現時点では、という注釈付きですが)関係のないスマートフォン需要までもが影響しているためで、スマートフォン需要が一段落するまでしばらく今の状態が続いてしまうという最悪の事態もあり得ない話ではなさそうです。先にモンハン効果のほうが終わってしまいそうですけどね。

さて、取材の途中で思わぬ収穫がありました。
SCE インフォメーションセンターには当然”お客様対応マニュアル”なるものが存在しているはずですが、NGP(Next Generation Portable)のことを明確に「PSP2」と呼んでいました。SCE社内ではPSP2と呼ばれている可能性が大です。やはり最終的な正式名称はPSP2なのでしょうか。

Follow me!

PSPの品薄状態の現場取材〜NGPの正式名称PSP2ってマニュアル記載されてるの?” に対して 5 件のコメントがあります

  1. 天然パーマ より:

    MHP3もGOで起動できますから影響ありありだと思います。
    僕の友達もGOしか持ってないのに何故か遊んでましたからね…突っ込むのは無粋だと思ってしてませんが。笑
    PSPGOが割れた時の売り上げは凄かったですからね~在庫処理の為にチョニーが自分で割ったんじゃないかと思うぐらいでした。

    今のPSPも完割れしてますから、同様の割れ特需がずっと続いている状態と考える方が自然かと思います。

  2. まもすけ より:

    @天然パーマさん

    それはバックアップ起動の話で、Goが品薄な話とMHP3とは全く関係がありません。MHP3でGoが売れる可能性は0%です。

  3. 天然パーマ より:

    えっとですね。GOでもMHP3のISO起動が出来る様になりました。
    つまりユーザーにとっては普通のPSPもGOも同じ様な感じになったという事なんですよ。
    と言う事でMHP3をプレーする為にGOを買った人も中にはいると思います…

  4. ゆた より:

    テンパはなに言い出すかわからないから
    完璧にシカトした方がいいかと・・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です