格安スマホは単なる抱き合わせ販売では?

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 格安スマホは単なる抱き合わせ販売では?
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ここ最近、「格安スマホ」のニュースを良く見かけます。キャリアでスマートフォンを購入すると月々7,000円程かかるものが3,000円を切る格安な価格でお買い得だとか。

まず流通大手イオンが日本通信と組んで限定8,000台で販売を開始した「イオンのスマートフォン」は、本体込みの月額料金が2,980円という”格安”な価格で発売されたことが大きなニュースになりました。

続いて大手量販店ビックカメラが限定1,000台という同様の形態で月額2,830円のスマートフォンを発売、ヨドバシカメラも追従して格安スマホ発売を検討しているそうです。

どの格安スマホも「大手携帯電話会社の半額以下で買えるスマートフォン」と表現されて伝えられています。MVNOのパイオニアである日本通信最初の製品であるb-mobile U300をSIMフリーiPhoneと組み合わせて使ってきた私もそのニュースを見て触手を伸ばしかけましたが、よーく調べてみたら大手キャリアでスマートフォンを分割して購入させる文化の浸透を悪用した抱き合わせですね。これ。

格安スマホ

「格安スマホは単なる抱き合わせ販売では?」の続きを読む

香港版SIMフリーiPhoneがソフトバンクのネットワーク利用制限版になった

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 香港版SIMフリーiPhoneがソフトバンクのネットワーク利用制限版になった
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ドコモからiPhoneが発売されてもいまだに4SのSIMフリーをXiで使っています。3年目に突入しようというところなのですが、実はLifeProofという完全防水ケースにいれているにも関わらず、なんと水没してしまいました!

LifeProofの防水機能は完璧でしたよ。きちんと充電ドックコネクタ部分の蓋さえ閉めていれば。閉まっていないことに気が付かず風呂で洗ってしまったらケースの中が曇ってきてボタンが押しても反応しなくなり、最後には起動しなくなってしまいました。

expansysで購入したSIMフリー版iPhoneだったので修理をどうするのか悩みましたが、最終的には有償で本体交換することになりました。が、まさかネットワーク利用制限が△とは…

iPhone 4SをApple Storeで本体交換

「香港版SIMフリーiPhoneがソフトバンクのネットワーク利用制限版になった」の続きを読む

Tags: , ,
Posted in iPhone by mamosuke. コメントなし

SIMフリーiPhoneユーザーがドコモiPhoneで満足しないワガママな3つの理由

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - SIMフリーiPhoneユーザーがドコモiPhoneで満足しないワガママな3つの理由
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

2013年9月20日(金)、ドコモユーザーが長年待ち望んだ「ドコモのiPhone」が遂に発売されました。電波の繋がりやすさでは日本一だと信じ、災害時の信頼できる対応を重視し、長年慣れ親しんだドコモに愛着を感じ、@docomo.ne.jpのキャリアメールが手放せないけれどiPhoneが欲しいという潜在的iPhone熱望ユーザーにとっては朗報でしょう。
私もてっきり自分は潜在的ドコモiPhone熱望ユーザーだと思っていましたので、ドコモから発売されることが発表されてからは発売日を指折り数えて楽しみにしていました。
ところがドコモiPhoneの仕様が明らかになるにつれ何故か落胆の感が増殖してしまい、買おうという意気込みが薄れてしまったのです。
何故だろうと考えた結果、ある事実に気が付きました。どうも潜在的ドコモiPhone熱望ユーザーには互いに対極にある2種類の考え方があるのです。

DoCoMo

「SIMフリーiPhoneユーザーがドコモiPhoneで満足しないワガママな3つの理由」の続きを読む

Tags: ,
Posted in iPhone by mamosuke. 2 コメント

NTTドコモがiPhoneを発売するなら期待したいこと

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - NTTドコモがiPhoneを発売するなら期待したいこと
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

先週の金曜日の早朝、朝日新聞がNTTドコモがアップルのiPhoneを早ければ2013年の9月20日から発売すると報じました。iPhoneを販売していない唯一のキャリアであったドコモが、iPhoneを求めてNMPでauやソフトバンクへ流出が続き、ついに残された最後の切り札であるiPhone販売へと舵を切ることになったようです。

私はiPhone 3GSからSIMフリーモデル+ドコモで使い続けています。LTEとFOMAプラスエリア(800MHz帯)が使えないiPhone 5は見送って今でもiPhone 4Sを使っている生粋のドコモiPhoneユーザーとして、このままSIMフリーiPhone 4Sを使い続けるに当たってもしドコモからiPhoneが販売されたらこうあって欲しいと思う希望を並べてみます。

iPhone 5S

「NTTドコモがiPhoneを発売するなら期待したいこと」の続きを読む

Tags: ,
Posted in iPhone by mamosuke. コメントなし

ツートップ以外売れない、日本メーカー潰しの愚策じゃないの?NTTドコモ 2013年夏モデルのスマートフォンに思うこと

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ツートップ以外売れない、日本メーカー潰しの愚策じゃないの?NTTドコモ 2013年夏モデルのスマートフォンに思うこと
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

NTTドコモの2013年夏モデルが発表になりました。個人的にはドコモのAndroidは大きさと重さとバッテリー容量の違いに加え、赤外線通信、おサイフ、防水機能の有無位しか違いがないと思っています。

しかし、実際にはメーカーの差は存在します。開発力や、販売台数に起因する開発資金の差が使い易さに直結するメーカーの差に繋がるのですが、販売台数が稼げなければ事業として成功しないので予算はドンドン削られて行き、メーカー間に製品の差がついてしまいます。

ソニーだけではなくシャープや富士通、パナソニック、NECカシオといった是非日本のメーカーには頑張ってもらいたいのですが、こともあろうかドコモは今夏モデルからドコモのツートップの称して「シャープや富士通、パナソニック、NECカシオのスマートフォンはお勧めしないので買うべきじゃないよ、だから値段も安くしないからね」という、日本のメーカー切り捨てとも取れる愚策をぶちまけました。日本のメーカー守る意味もある、とiPhoneを導入しなかった心意気は何処へ行ってしまったのでしょうか。いろいろ書きますが、あくまでも個人的見解です。

Docomo_TwoTop

「ツートップ以外売れない、日本メーカー潰しの愚策じゃないの?NTTドコモ 2013年夏モデルのスマートフォンに思うこと」の続きを読む

Tags: , ,
Posted in Android by mamosuke. 3 コメント