どうしてもGalaxy Nexusが欲しくなった時のXi契約の罠

15年ドコモユーザーをやっている根っからのドコモ信者であり、20年Macユーザーをやっている根っからのApple信者の私は、iPhone 3GS+b-mobile生活から先日書いたとおり香港版SIMフリーiPhone 4Sを手に入れ、ドコモで使うべくFOMA契約をXi契約にして念願のiPhoneメインの生活を始めましたが、HT-03A -> SH-10B LYNX -> REGZA Phone T-01C -> Galaxy S SC-02B -> MEDIAS N-04Cという遍歴でAndroidも併用して来たことから最新Android欠乏症にかかり、無性にGalaxy Nexusが欲しくなりました。

ちょうどドコモが「ご愛顧割」でGalaxy Nexusを格安販売を始めたので、まるで買いなさいというお告げだと思って購入意欲180%でしたが、こんなオチがあることを知らず撃沈してしまいました。

ご愛顧割で激安スマホ続出

何故Galaxy Nexusなのかというと、
・iPhoneに匹敵する程の操作性、らしい
・Androidのリファレンスモデルという響き
・使ったことがないAndroid 4.0(ICS)
という、実用面ではどうでもいい理由ばかりです。
どうでもいい理由ということは、手に入れた時点で満足してコレクション行きが実は確定してたりします。単にコレクター魂が炸裂しただけです。

ということで、単に欲しいだけですからできるだけGalaxy Nexusは安い方が好ましいのです。

今まで過去3回、ドコモショップへ買うつもりで出向いて店員に話を聞いては悩むこと数回、Galaxy Nexusはご愛顧割で機種変更一括9,800円の時もあれば4,800円の時もありましたが、やれお試し無料期間のないナントカTVを契約しろだとか保険にはいれだとか条件面で悩み、踏み切れずにいました。

ある時閉店間際にドコモショップへ行ったところ0円になっていることに気がつきましたが、もう受け付けが終わっていたため翌日仕事終わりに駆けつけたら
「Galaxy Nexusは在庫がありません。」

それからしばらく経過し、なにげにショッピングセンターの携帯ショップを通りかかるとGalaxy Nexus機種変0円というPOP広告の文字が!再び神のお告げアゲイン!!

急いで帰宅しiPhoneからmicroSIMカードを抜いて下駄を履かせてMEDIASに放り込み(ドコモの履歴上はMEDIASを持っていることになっているため)ショップへ戻ると、なんと先ほどまであったGalaxy Nexus機種変0円のPOP広告が撤去されていました。

一応店員に聞いてみると
「Galaxy Nexusは在庫がないんです。」
さっきまではあったけど売れてしまったらしいです。

とことんGalaxy Nexusとは縁がないようです。

ところで、Galaxy Nexusはドコモの「ご愛顧割」で激安になっていたのですが、ドコモのホームページには「ご愛顧割」適用条件を以下のように記しています。

下記条件全てを満たすお客様。
FOMAの場合

    1. FOMAサービスのみ対応の対象機種をご購入、かつFOMAからFOMAへの機種変更されたお客様
    2. 「ファミ割MAX50」「ビジネス割50」「オフィス割MAX50」「ひとりでも割50」「ハーティ割引」「定額データ スタンダード割」「定額データ スタンダード割2」「定額データプラン128K割」のいずれかにご加入のお客様

「Xi」(クロッシィ)の場合

    1. 「Xi」(クロッシィ)サービス対応の対象機種をご購入、かつ契約変更(FOMAからXiもしくはmovaからXi)されたお客様
    2. 「Xiデータプランにねん」「Xiデータプラン フラット にねん」「Xiデータプラン2 にねん」「タイプXi にねん」「「ハーティ割引」のいずれかにご加入のお客様

Xi契約でXi非対応端末を購入、なおかつ契約変更を伴わない場合は対象と明記されていません。以前FOMA契約のままMEDIASを購入し、その後Xiへと契約だけ変更しただけなのですが、だからといってご愛顧割適用外ということはないだろうとタカを括っていましたが、念のため店員のお姉さんに聞いてみました。

「実はMEDIAS使ってますが契約だけXiになってるんです。これでGalaxy Nexusに在庫があったらご愛顧割で機種変できます?」

店員のお姉さんは、そういう例が過去に何度もあったんですよと前置きして即答でこう告げました。
「できませんよ。申し込んでも契約形態が違うとはねられてしまうんです。最初にXi契約からFOMA契約に契約変更すればできますが、契約変更だけでお金がかかりますよ。」

おっと、ではまたiPhoneで使おうと思うと再びFOMAからXiに契約変更する必要があるわけですね。そんな面倒なことできません。ましてや不必要な契約変更という無駄な手数料払うなど本末転倒です。

Xi契約はiPhoneで使ってもテザリングを利用してもPCの通信に使ってもパケホーダイの上限が変わらないメリットと、ドコモ間通話が24時間無料というかつてのドコモの価値観ではあり得なかった素敵なサービスだと思っていましたが、ご愛顧割適用外というのは完全に盲点でした。ご愛顧割の条件を読むと、仮にXi対応のスマートフォンがご愛顧割対象になったとしても、もともとXi契約の場合は対象外なので(XiからXiへの機種変更という項目がない)一度Xi契約にしてしまうと永遠にご愛顧割の条件を満たすお客様にはなれません。

「長くドコモをご利用の方に、おトクな割引実施中!」というご愛顧割ですが、NTTドコモはXiというドコモのサービスにいち早く飛び乗った15年ドコモ一筋のドコモ信者には冷たかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です