目的は実効支配力誇示か金か PSP go1台で影響力を買ったGENチーム

PSPGENで、Total_Noob氏の6.20TN(HEN)がPSP goにも対応し、PSP-1000/2000/3000/goの全PSPモデルで利用できることを伝えていました。この6.20TN(HEN)はPSPGEN独占リリース、情報も独占記事でPSPGENに掲載です。Total_Noob氏はGENチーム(正確にはGENyUSチームのはず)のメンバーですから当然ですね。GENチーム万歳…?あれ??違うんですか???wololo氏はテスターで6.20TN(HEN)の情報掲載していますけど、え?何??契約違反???

【情報源: PSPGEN 6.20 TN-A – Total_Noob effectue les premiers tests sur PSP Go

6.20TN-A(HEN)

Total_Noob氏は、我々GENチームが送ったPSP goをようやく入手し、起動テストに挑みました。

一度は終焉を迎えたかに見えたPSPシーンが再び復活の瞬間を迎えています。ちょうど今、PSP PhoneやPSP2の話題でもちきりですが裏の世界ではHalf Byte Loaderと6.20TNで盛り上がっています。

Team GENメンバーであるTotal_Noob氏が発見、開発したHENはファームウェア6.20に存在する脆弱性を利用したカーネルexploitです。

HENとは何ですか?

HEN(Homebrew Enabler)は、eLoaderとは異なりPSPのRAMにパッチをします。カーネルの脆弱性を利用してHENはXMBからHomebrewを直接起動できます。eLoaderよりも多くのHomebrewの起動が可能で、特にflash0にアクセスしてファイルを変更するようなHomebrewでは違いが顕著です。過去にあった、GTAのゲームの脆弱性を利用したダウングレーダのようなファームウェアのダウングレードや、Davee氏のChickHENを使ったXGen Pandoraの利用にはHENは欠かせません。HENはCFWに近く、違いは多少の制限がある程度にしか過ぎません。

620TN

Total_Noob氏は9月終わりから10月始めにかけてHEN開発に取り組んでいました。HEN開発発表から数日後、Total_Noob氏は多忙なためウィークデーには作業ができないことを明かし週末のほとんどをHEN開発に費やしました。

先週の段階で、Homebrew互換率は92%であることを明かしています。その続きは一旦置いておいて、今回Total_Noob氏は我々が送ったPSP goをようやく入手しHENのgoでのテストを行い、実際にPSP goでHENが起動している動画を公開することで6.20TN(HEN)はPSP goにも対応することを発表しました。Total_Noob氏によると、PS3のコントローラーでPSPを操作しているそうです。

これでPSPの全4モデルにHENは対応したことになります。今後はHomebrewの互換性向上を目指して開発を進めることになっています。公開はクリスマス前、12月中を予定していますがまだ最終決定ではありません。そして、このHENはPSPGEN独占リリースです。

バージョン表記が6.20TN-Aとなっています。
これについて、Total_Noob氏は次のように述べています。
Now it shows TN-A, A for the first revision.
TN-Aという表示にしました。最初のバージョンという意味です。

TN-Aというバージョン表記が増えたことは、今後のアップデートが期待できることと共に、GENチームとの関係を強く連想させます。

しかし、テスターをしているwololo氏によると、Total_Noob氏に対してMaGiXieN氏は無償でPSP goの提供をする条件としてPSPGENサイトのみへの情報提供を義務付けたそうです。そのためTotal_Noob氏は開発状況については逐一wololo氏に報告してはいるものの、その情報をブログなどでPSPGENより先に公開しないでほしいとし、その理由としてPSP goの提供条件だったことを明かしたとのこと。

wololo氏自身もHalf Byte Loader開発時にDashhacks(PSP-Hacks)から2台のPSP go提供を受けたそうですが、代わりに魂を売れなどという非人道的なことは一言も言われなかったとGENチームの今回の対応を遠回しに非難しています。
Total_Noob氏が、自身のブログではなくPSPGENサイトで6.20HENをリリースするとしたのは、自らGENチームの一員であることの証明とCFW 6.20GENへの布石かと思っていましたが、そんな話ではなく情報とPSPとの等価交換が単に行われていただけだったようです。ほぼGENチーム本体と言っても過言ではないGENyUSチームのメンバーでもあるTotal_Noob氏なので、そのつながりでのPSPGENサイト発表だと誰もが思っていたと思います。実際今回の動画に関する情報はTotal_Noob氏のブログに掲載されるものだとばかり思っていましたが、公開されたのはPSPGENのサイト上でした。

これはPSP go1台でPSPGENサイトはその公表権利のすべてを手に入れたことの証明に他なりません。

しかし、Total_Noob氏の言動を見ていると、現状と比べて第3者的立場として首を傾げたくなる状況を数々見つけることができます。

I’ve borrowed a PSP GO by a friend, in the next demo you’ll see the HEN running on it;)
友達からPSP go借りることにした。次の動画はgoのデモになるよ。
– Added compatibilty with PSP-1000 and PSP-3000 (PSP GO isn’t arrived yet)
PSP-1000/2000/3000に対応(PSP goはまだ届いてない。)
– You can load prxes (but only packed, thanks for this tip to GENyUS)
PRXモジュール読み込みに対応(まとめたやつだけ。アドバイスくれたGENyUS氏に感謝)
90% Homebrew support! Thanks to Davee
90%のHomebrewをサポート!Davee氏に感謝。
Very shit, the guy who said I can borrow his PSP GO didn’t send me. He can’t because of the parents…. (so stupid! he told it today)
PSP go借りる予定だった友達が駄目になった。親が駄目って言ったんだと。(今日になって言ってきやがった)
MaGiXieN will give me his PSP Go, thanks to dashhacks for 180EUR!
MaGiXieN氏がPSP goを提供してくれることになった。dashhacks(PSP-Hacks運営サイト)さんに180ユーロの寄付をもらった。感謝!

数多くの著名なハッカーの無償協力を得て、DashhacksグループからPSP go購入費相当の厚意も受けて、MaGiXieN氏のPSP goだけですべての情報はPSPGENチームの管理下に置かれるという事実。

もちろん、Total_Noob氏にも断れない事情があったのだと思います。wololo氏には公開だけは控えてもらい情報を提供し続けていることがその証拠でしょう。本来はGENチームがすべての情報を管理下に置きたかったはずです。お世話になったGENチームに入ることを承諾している以上、Total_Noob氏には断るだけの理由が存在しないのではないでしょうか。

PSPGENの記事ではTotal_Noob氏のことを「Team GENメンバーであるTotal_Noob氏」とあえて誇示していますが、もともとはGENチームではありませんでした。

2009年10月、『Go!Cam』というHomebrewリリース時にTotal_Noob氏はTeam GENyUSのメンバーに加わりました。
【参考記事:ゲーム最新情報 2009年10月18日のニュース
Team GENyUSはGENyUS氏を中心とするメンバーで、CFW GENの実際の開発部隊となっているようです。
余談ですが、GENyUS氏はDark AleX氏率いるM33チームとのGripShift HENに関する対立でPSPシーンを去ったはずのGENチームのmiriam氏が別名を名乗っているだけだと思ってます。
【参考記事:GripShift ExploitでHEN M33とPSPGENの対立話の真相を探る
今回GENyUS氏も一部協力していたようですが、Total_Noob氏はGEN関係者にも関わらずGEN本体とは無関係に活動していたことになるため何としてでもGENチームに取り込みたかったのではないかと思われます。

その結果がPSP go提供による見返りに情報拡散縛り契約。

好意でテスターを引き受けたwololo氏や、寄付までしたDashhacksのgreg氏はどんな思いでこの事実を受け止めると思いますか?他にも寄付をした方々もいることでしょう。みんな今回のPSPGEN独占についてどう受け止めますか?

GENチームの目的は2つあると思われます。
1つ目は、PSPハックシーンでの影響力を誇示
2つ目は、PSPGENサイトアクセス増加に伴う収入増

CFW GEN公開でPSPGEN.comは人気サイトとなりアクセス数が増加、それに伴いGENチームは言及していませんが広告収入が莫大に増加したはずです。
【参考記事:PSPGENサイト大人気 5.03GEN for HEN v2リリース予告も

ここ最近はPSPGENが一般ゲーム情報サイト化していて、かつての勢いとアクセス数は実現できていません。CFWリリースが頓挫している今、アクセス数増加、すなわちサイト収入増加を見込むには話題のHENを取り込むのが一番近道です。そしてそのHENは一応GENチームのメンバーです。GENチームにしてみれば至極当然の権利だと思っている可能性があります。

PSPに限らず、ハッキングというのはハッカーのボランティア精神と、その対価として得られる名声だけで成り立っています。そこに実際の寄付以外の金品は存在していません。

PSP goの、しかも値下げ前だと思われる高額商品PSP go1台で莫大な収入に繋げるプランを成立させたPSPGENのしたたかさにはあきれるばかりです。

目的は実効支配力誇示か金か PSP go1台で影響力を買ったGENチーム” に対して1件のコメントがあります。

  1. Lock より:

    最近はCTF紹介ばかりで、ネタが少なかったGENチームからしたら、今回のHENは絶好のチャンスだったのでしょうね。CFWに関してもプロメテウスに遅れを取っていましたし。PSPgo提供は餌で、名声と広告収入が目的なのですね。
    つまり好意に見せかけた一種のビジネスだったわけですか。

    確かにGENチームは優秀なチームだと思いますが、
    他人の功績をあたかも自分達の功績の様に振る舞うのは良くないと思います。
    作者のブログですら発表禁止は明らかに悪意を感じます

  2. DEN より:

    ボランティアが基本な以上、そこにビジネス的要素を持ってくるのは自分も反対です。
    情報が制限されていいのは「ハッキング対策」を防ぐときだけだと思います。
    本人のBlogにすら載せられないなんて…

    ところで、記事の余談のところですが、「Darl AleX氏」になっています。

  3. まもすけ より:

    @Lockさん

    広告収入の話は、あくまでも”これしか考えられない”という推定理由です。以前アクセス数の話をPSPGENでしていて、よく見たらPSPGENサイトは広告だらけで、その辺からの推測です。
    べつにTotal_Noobs氏のブログでPSPGENチームとして発表してもユーザー的には何の不足もありません。困るのはGENチームだけ。おかしいですよね。

    @DENさん

    誤字は直しましたすいませんorz
    せっかく本人が直接情報発信をしようとブログを立ち上げたわけですから、PSPGENでリリースすることは当初念頭になかったことは明らかです。
    未だに92% homebrews support!の記事で止まっているTotal_Noob氏のブログ見てるとやりきれない思いです。

  4. ドカンくん より:

    ハッカーなんて性根は腐っているんでしょうかね…。
    元々モラルの問われる行為を平気でやってのける人の事を指しますからね、ハッカーって。勿論全員がこんな風では無いんでしょうが、
    こういう話を聞くとちょっとそう思ってしまいます。
    まあ自分もそのハッカーが作り出したモノを利用しているので人の事は言えないんですけどね。

  5. まもすけ より:

    @ドカンくん

    Homebrewコミュニティは互いの協力で成り立っているのに誰かだけが得するようなことをしだしたらバランスが崩れます。コミュニティから抜けてしまう人が出てきてしまった過去の前例もあります。
    実際にはそういう世界なのかもしれませんが、そうはなってほしくないと願いたいものです。

  6. Winer より:

    いきなりすみません。
    CFW6.20GENはどれくらいの確立でリリースされると思いますか??

  7. まもすけ より:

    @Winerさん

    確率でいうと、数パーセントくらい?
    最近GENの開発チームは崩壊しているんではないかと予想しています。
    何故かと言うと、開発部隊はアウトソーシングで外注してただけ(有償無償問わず)じゃないかと疑っているからです。MaGiXieN氏はただのライター説です。

    あそこはハッカーが運営する個人サイトではありませんから。ソニーから警告文書かなんかもらってビビってるんじゃないでしょうか。

    ちょっとボロクソ言い過ぎ?最近は個人的に信用していませんので。

  8. おつう より:

    所詮子供の遊び道具に過ぎないゲーム機なのに・・・こんなものにここまでする人達が居るなんてこの世界も腐ってきましたね。
    相当心の乏しい人間の集まりなんだろうな・・かわいそうですね。
    ってか私利私欲のためにモノで人を釣るとか最低ですな。まぁ~負け犬の遠吠えみたいな感じですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です